Brady Global Site
United States

BRADY

ご不明な点はお気軽にご連絡下さい
お問い合わせ

MENU

お知らせ・ニュースリリース
NEWS RELEASE

ロックアウト・タグアウト製品導入無料相談会を実施

2019年05月21日

 日頃よりブレイディ製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

 日本ブレイディ株式会社(本社:東京都八王子市、社長:荒井康志)は、ブレイディスタッフが訪問して、ロックアウト・タグアウト製品導入に関するご相談を承る「ロックアウト・タグアウト製品導入無料相談会」を実施いたします。

ロックアウトタグアウト製品導入


 労働安全衛生マネジメントシステム国際規格ISO45001が、2018年3月に発行、そしてISO45001関連のJIS、JIS Q 45001、JIS Q 45100、JIS Q 17021-10、JIS Q 17021-100が2018年9月28日に公示され、ますます現場の安全管理が重要視され、企業価値基準のひとつにもなることでしょう。

 さらには、働き方改革や外国人労働者受入などの背景からも、ロックアウト・タグアウトの手順を策定し、実行することで、企業自体はもちろん、その組織で働く従業員にとっても大きなメリットがあります。

 まずは、お客様が抱えている課題、例えば、「ロックアウト・タグアウトとは何?」や「現場に最適なのは?」等の導入前の課題をはじめ、導入後の運用や、従業員トレーニングなどをヒアリングいたします。そして、グローバルに拠点を持つブレイディの豊富な経験に基づきアドバイスや提案をいたします。

【対象】
  • ロックアウト・タグアウトを導入検討している企業・団体
  • ロックアウト・タグアウトを直近で導入したいが、複数メーカーの製品を検討中の企業・団体
  • 既にロックアウト・タグアウトを導入しているが、運用が停滞気味の企業・団体
  • 既にロックアウト・タグアウトを導入しているが、現場へのトレーニングを検討している企業・団体
  • 事故ゼロを目指している企業・団体


【日時】
 平日9時から17時半までの間
 土・日・祝祭日は除きます。

【場所】
 ブレイディ営業スタッフが御社へ訪問
 ※日本国内に限ります。

【費用】
 無料

【申込方法】
 ブレイディのWEBサイトのロックアウトタグアウトに関するお問い合わせフォームページから、相談会ご希望の旨と、ご希望の日時がございましたら併せてお知らせください。
 追って、当社から連絡いたします。
 >> ロックアウトタグアウトに関するお問い合わせフォームページ

【ご参考:ご質問例】
  • ロックアウト・タグアウトって何?
  • 使用必須?使用しないと罰せられる?
  • どんな製品があるの?
  • どんな製品が最適?
  • イメージの製品がなかなか見つからない。
  • WEB掲載の動画だけでなく、実際に製品を操作したい。
  • 事例を知りたい。
  • 導入にかかるコストは?
  • 従業員へのトレーニングやマニュアルの準備は?


ロックアウトタグアウト製品 ロックアウトタグアウトトレーニングのイメージ


 ロックアウト・タグアウト製品に関する仕様は、下記ページをご参照ください。





上記の掲載内容は、発表時点のものです。現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承、ご注意いただけますようお願い致します。
ご不明な点はお気軽にご連絡下さい
お問い合わせ