Brady Global Site
United States

BRADY

ご不明な点はお気軽にご連絡下さい
お問い合わせ

MENU

会社案内 OUR COMPANY

  • TOP
  • 会社案内

会社概要

商号名
日本ブレイディ株式会社
英文商号名
NIPPON BRADY K.K.
代表者名
代表取締役社長 荒井 康志
本社所在地
〒192-0043 東京都八王子市暁町1-31-16 >>アクセス
電話番号 : 042-655-2531(代表) FAX番号 : 042-655-2556
設立
1987年 4月 21日
資本金
3000万円
従業員数
48名(2016年6月現在)
決算期
7月
事業内容
  1. 工業用(耐高低温、静電気対策、通信・ケーブルマーキング他)および
    理化学向けラベル(耐高低温、耐薬品他)の製造・加工・販売。
  2. 高精度打ち抜き加工および工業材料の複合加工材の製造・加工・販売。
  3. 安全管理用品(ロックアウト製品、高性能吸着材、標識、フロアマーキングテープ他)の輸入・販売。
  4. ヘルスケアおよびレジャー&エンターテイメント向けリストバンドの輸入・販売。

各拠点・アクセス

本社

連絡先
電話番号
代表・総務・経理
042-655-2531
マーケティング
042-655-2186
カスタマーサービス
042-655-2533
ロジスティックス・品質管理
042-655-2190
営業
042-655-2535
工場(生産部)
042-655-2187

受付時間:平日午前9時から午後5時30分まで(当社休業日、土曜日、日曜日、祝日を除く)

FAX番号
代表
042-655-2556
工場(生産部)
042-628-7819
地図
西東京バス 京王線京王八王子駅およびJR八王子駅北口発
暁21 中野団地行き 暁橋経由
暁町1丁目 徒歩3分
バス停から事務所までの道順
  • ①「暁町一丁目」バス停を下車後、道路を渡り、少し右に進んで、用水路の細い道を進んでください。
  • ②住宅街をそのまま進んでください。
  • ③道路に出たら、右に数メートル進みます。
  • ④黄色の「T」のさかさまの形が入った白い建物が、日本ブレイディ株式会社 八王子本社です。 建物に向かって左側に正面玄関があります。
アクセス
電車とバスをご利用の場合
JR八王子駅北口12番バス乗り場 京王線京王八王子駅4番バス乗り場 西東京バス「中野団地」行き(系統番号:暁21)「暁町一丁目」下車 徒歩3分
徒歩の場合
JR八王子駅北口から約30分 京王線京王八王子駅から約35分
車の場合
中央自動車道八王子インターから国道16号 八王子方面 圏央道あきる野インターから滝山街道 八王子方面

名古屋営業所

連絡先
TEL
052-486-2071 (不在の場合は、本社に転送されます。)
FAX
052-486-2072
地図
〒453-0812 愛知県名古屋市中村区西米野町4-5-1-104

関西営業所

連絡先
TEL
0797-83-6382 (不在の場合は、本社に転送されます。)
FAX
0797-83-6383
地図
〒665-0823 兵庫県宝塚市安倉南1-5-6-103

沿革

2015年減資により資本金3,000万円となる。(減資分は、親会社の米国Brady Corporationに返還。) ソニー株式会社の化学物質管理基準「ソニーグリーンパートナー」取得(但し、特定の製品に限る。)
2014年レジャー&エンターテイメント向けリストバンド「PDCリストバンド」販売開始。
2012年熱転写プリンター「BBP16」および耐候性ポリエステルラベル「B-7531」発表。
2010年インターネット通販サイト「シートンダイレクト.jp」公開。
2009年高難燃性&ハロゲンフリーラベル「B-8088」(現:B-8088A)発表。
2008年オイル・薬品高性能吸着材販売開始。
2007年本社を東京都八王子市に移転。 工場(生産部)を新設し、ラベルの自社加工およびダイカット製品の生産を開始。
2006年検体管理システム「Freezer-Manager System」発表。
2005年ISO9001&14001取得
2002年増資により資本金4億6,400万円となる。
2001年静電気対策ラベル販売開始。
2000年関西営業所および名古屋営業所を開設。
1996年バーコードラベルデザインソフトウェア「CODESOFT」発表。
1992年増資により資本金2億4,800万円となる。
1990年本社を神奈川県横浜市に移転。
1987年本社を東京都品川区に移転。
1987年米国ブレイディ社100%出資子会社として、東京都港区に設立。 資本金:2,000万円、従業員数:3名

BRADYは100年企業です。

Brady Corporation 100 year anniversary special book

Brady Corporationは、1914年、アメリカのウイスコンシン州オークレアで産声をあげました。 以来、お客様と時代のニーズに応えるために、常にイノベーション&チャレンジをモットーとして業務に励み、この100年間、着実に成長を遂げ今日に至っています。 100年に渡り、堅調かつ着実に成長を続けられた背景には、創業者であるブレイディ一族による、創業当時から育まれてきた人間味あふれるファミリーマインドと、あえてニッチなマーケットを狙い特化した製品を世に送り出してきた戦略が存在しています。 そして創業100周年を迎えた2014年、私どもは、これまで培ってきた世界に誇る素材づくりのノウハウ、さらに全世界に拡がる加工拠点を駆使して、より高い付加価値の製品をお届けし、お客様にとって今まで以上のソリューションプロバイダーとなることをお約束します。

日本ブレイディ株式会社 ゼネラルマネージャー 荒井 康志

Welcome to the start of our 100 year celebration! This milestone puts us in a pretty elite group of companies who have not only survived , but thrived for 100 years; an exciting feat in this ever-changing world of business. I am very honored and excited for the opportunity to lead an organization with such a great history and as we kick off F’15 together, I’d like to thank you for the important role you play. Your energy, capabilities, dedication and drive are what make us strong. Through living our values, focusing on our customers, being a tough competitor and consistently innovating and growing, we will continue to be successful long into the future. That, after all, is the Brady Way. Here’s to a second great century!

J. MICHAEL NAUMAN President, Chief Executive Officer and Director Brady Corporation

ブレイディの取り組み

当社の品質・環境方針

経営方針及び品質・環境方針について下記の様に掲げています。

経営方針(Our Mission and Vision)
<ミッション>
ブレイディ社のミッションは、識別管理を通じ財産、製品及び人々の安全性を確保することです。 Brady’s mission is to identify and protect premises, products and people.
<ビジョン>
ブレイディ社のビジョンは、売上と利益の持続的な成長を果たすため、 当社が関わる全てのビジネスにおいてマーケットリーダーとなることです。 Brady’s vision is to be the market leader in all our business in order to achieve sustainable growth and profitability.
品質・環境方針
当社は、ラベル、ダイカット製品、ワイヤ&ケーブルマーカー、安全表示製品、 リストバンド製品及びそれらの周辺機器の設計~製造・販売の全ての過程において、 当社が掲げる行動指針=BRADY VALUES「顧客経験価値を中心に据える、 革新性で差をつける、日々これ精進、自分や周りの潜在能力を引き出す、 有言実行、私達の未来を守る、正しい方法で勝利する」を通じ、 常にお客様のニーズに見合った製品を提供し、 社会への貢献と企業・個人の健全なる成長を目指します。
  1. 顧客満足度の向上と環境保全への貢献を実現するため、 当社のマネジメントシステムの継続的改善を図ります。
  2. 当社の活動、製品、サービスなど全ての場面で、環境関連法規、規制、 及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  3. 品質及び環境マネジメントの重点課題として以下に取り組みます。
    • 環境面を考慮した製品の採用と開発
    • 主要原材料である、紙、フィルム、粘着類の不良率、 原材料加工時のロス率、不良死蔵在庫の低減を推進する。
  4. 全ての従業員は各年度の目標を設定し、その達成度について各マネージャーとの中期、 年度末のレビューを行う。
  5. この方針を全ての従業員に周知するとともに、社内外にも公開・公示します。

2017年8月1日 日本ブレイディ株式会社 代表取締役社長 荒井 康志

品質環境マネジメント

日本ブレイディ株式会社はISO9001認証(品質マネジメントシステム) 並びにISO14001認証(環境マネジメントシステム)を取得しております。

適用規格認証習得日
ISO9001:20082005年3月15日
審査登録証番号備考
JP08/060709本社にて習得
対象範囲
  1. カスタムソフトウェアの設計、製造及びパッケージソフトウェアの製造(日本語版への書き換え)
  2. ラベルの設計、製造、卸売り及び小売
  3. ダイカット製品、ワイヤーケーブルマーカーの製造、卸売り及び小売
  4. 安全表示製品の卸売り及び小売、保守・修理
  5. プリンタ類、周辺機器の卸売り及び小売
  6. リストバンド製品のデザイン、製造、卸売り及び小売

適用規格認証習得日
ISO14001:20042005年3月15日
審査登録証番号備考
JP08/070245本社にて習得
対象範囲
下記の1~5により発生する環境影響を管理するために運営されている環境マネジメントシステム
  1. カスタムソフトウェアの設計、製造及びパッケージソフトウェアの製造(日本語版への書き換え)
  2. ラベルの設計、製造、卸売り及び小売
  3. ダイカット製品、ワイヤーケーブルマーカーの製造、卸売り及び小売
  4. 安全表示製品の卸売り及び小売、保守・修理
  5. プリンタ類、周辺機器の卸売り及び小売
  6. リストバンド製品のデザイン、製造、卸売り及び小売

ソニーグリーンパートナー認定

日本ブレイディ株式会社は、ソニー株式会社の化学物質管理基準である 「グリーンパートナー環境品質認定制度」に基づき、2015年4月2日、 特定の製品においてグリーンパートナーに認定されました。 ブレイディ自身、安全や環境に関する各国の法規制に迅速に対応し、製造から販売におけるあらゆるプロセスにおいて環境に配慮した取り組みを行っております。 日本ブレイディ株式会社は、ソニーグリーンパートナー制度の主旨に賛同し、 ブレイディのスローガンのひとつである「Protect Our Future」、 地球環境保全と持続可能な社会の実現に向けて、様々な取り組みに努めてまいります。 >> ソニーグリーンパートナーについて ※ソニー株式会社のWEBサイトへ移動します。

採用情報

募集職種:システムエンジニア(オープン系)

>> 日本ブレイディ株式会社採用情報特設サイト(ブレイディのサイト外にリンクします。)

ページトップへ

ご不明な点はお気軽にご連絡下さい
お問い合わせ