凍結保存用検体管理システム

検体管理ソリューション Freezer-Manager System

日本ブレイディでは、15年以上前から、大学病院、国立研究機関に液体窒素対応ラベルをはじめとした検体管理ラベルソリューションを提供しており、長年の評価、信頼をいただいています。そのソリューションの一つがFreezer-Manager Systemです。発売開始以来10年以上医療機関やライフサイエンス系研究施設で採用事例が多く、ブレイディのロングセラー製品です。


ソリューション内容

「Freezer-Manager System」(フリーザーマネージャーシステム)は、Freezer-Manageとラベルデザインソフトウェア、熱転写ラベルプリンター、バーコードラベルを使用して、フリーザー内の検体をバーチャルに管理するシステムです。

 

ラベル(低アウトガスラベル、凍結保存向けラベル他)
現場や用途に適したラベルを提案します。例えば、培養時、インキュベーター内の温度に耐久性のあるディッシュやシャーレに貼るラベル(低アウトガス)、凍結保存で液体窒素に耐久性のあるケーンやストローに貼るラベルなど。

熱転写ラベルプリンター
ラベルに印字するプリンター。印字を長期間持たせるために、熱転写式プリンターは効果的です。

熱転写ラベルプリンター用インクリボン
熱転写ラベルプリンター用のインクです。薄いシートがロール状になっています、インクリボンはラベル材質に合ったものを使用します。

バーコードラベルデザイン用ソフトウェア
一次元バーコードやQRコードなどを生成するために必要です。患者さん氏名や日時などのテキストとあわせたレイアウトをデザインし、このソフトウェアを経由して印字します。既存のデータベースと連携させることもできます。


ラベル(検体用・凍結保存用ラベル)

凍結面に貼れるFreezerBondz™やエタノール等薬品に強く時間が経過してもはがれないタイプのチューブ用ラベルです。
※基材により特性は異なります。

材料

ナイロン布、ビニール、ポリエステル

印字方式 ドットプリンター・熱転写プリンター・レーザープリンター
ブレイディの主要な基材例 B-427B-461B-490B-492B-499B-7425

 

お問い合わせ

お問い合わせフォームをご利用の前に、当社のプライバシーポリシー及びクッキー使用についてを必ずご参照ください。このお問い合わせフォームは、SSLに対応しております。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。