価格改定のお願いについて

2021年12月

お客様各位

日本ブレイディ株式会社

 

価格改定のお願いについて

 

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、表題につきまして、現在進行している世界的な原材料の供給難とその価格の上昇、及び、輸送費用の上昇は弊社におきましても非常に大きな影響を受けており、事業経営を取り巻く環境は益々厳しく切迫した状況にございます。そんな中、弊社でもできる限りの対策を講じて参りましたが、諸費用の上昇スピードに対応しきれない状況にございます。

よって、誠に心苦しいところではありますが、下記の通り価格改定をお願いしたいと存じますので、ご理解とご協力を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

今後とも、お客様のご要望にお応えできるよう、努力していく所存ですので、引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

敬具

対象製品 

ラベル (ストック品、カスタム品)、インクリボン、ダイカット製品、ロックアウトタグアウト類、吸着材、テープ類、リストバンド製品など

値上げ率 

10%~15% (製品により、それ以上の場合もございます)

改定時期

2022年3月1日受注分より

価格改定前に受注させて頂いた分につきましては、製造後、一括納品を前提として進めさせて頂きます。
但し、昨今のサプライチェーン問題により納期が遅延する可能性がございますので、都度、担当者よりご対応させて頂きます。

 

なお、何かご不明な点が御座いましたら、弊社営業担当までお問合せ下さい。大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。何卒ご理解とご了承を賜りますようお願い申し上げます。

 

以上